HOME > くせ毛の種類と特徴

くせ毛の種類と特徴

1人1人個性が異なるように、髪質も人それぞれ異なっています。髪質は大きく分けると直毛とくせ毛の2種類に分けられます。くせ毛にもいくつか種類がありますので、こちらではくせ毛の種類と特徴について説明しています。

波状毛について

日本人のくせ毛で1番多いのが波状毛と呼ばれるくせ毛であり、パーマをかけていなくても髪の毛が波打って見えるのが特徴です。波状毛はクセがそこまで強くないのでくせ毛を利用してヘアアレンジを楽しむことが出来ますが、湿度が高くなると髪の毛全体が膨らんでしまうのでバランスが悪くなることもあります。

捻転毛について

髪の毛がねじれているくせ毛を捻転毛と呼び、髪の太さがバラバラなのが特徴です。捻転毛は見た目が直毛や波状毛と似ているので捻転毛と判断することが難しく、ヘアアレンジがしにくいくせ毛でもあります。また髪がねじれていることもあって髪の毛が折れやすく、切れ毛やパサつきやすいです。

連球毛について

髪の毛1本1本の太さがバラバラになっており、太い部分もあれば細い部分もあるので指通りがごわごわしているのが特徴です。髪の毛が凍っている状態に近いので、捻転毛のように切れやすくなっています。

縮毛について

縮毛は日本人にはあまり馴染みのないくせ毛であり、髪の毛が硬い方や黒人の方に多いくせ毛です。縮毛はくせ毛の中で特にクセが強く、名前の通り縮れていて複雑にねじれているのが特徴です。捻転毛や連球毛と違って髪の毛が太いので、縮毛矯正を受けることでストレートヘアに改善することも可能です。

パーマやトリートメントで髪質を改善されたい方は、香川県高松市にあるaromaの施術をお試し下さい。縮毛矯正はもちろん施術前よりも綺麗に仕上げるクリスタルウェーブといったメニューをご用意しており、パーマの前には髪質をチェック致しますので初めてパーマを受ける方にもおすすめです。パーマだけでなくトリートメントメニューも充実しており、髪の悩みを解消出来る人気のメニューとなっています。高松市では評判となっている美容室ですので、高松市周辺にお住まいの方は是非ご利用下さい。


このページのトップへ