HOME > aroma代表ブログ > 初めてのコーラス

aroma代表ブログ

< 初心に返れる季節  |  一覧へ戻る  |  モニターで実験中! >

初めてのコーラス

先日の月曜日に盛和塾の塾長例会がありました。


 

香川県が会場でしたので、僕たちは迎える方でした。
 

 

稲盛和夫塾長が香川県に来ていただけるのは本当にありがたい事です(^^)
 

 

 

迎えるにあたりコーラスをする事となり今年の1月からコーラスの練習をしだして月曜日が本番でした。
 

 

コーラスは生まれて初めての体験でしたが、すごく気持ちのいいもんですね~

体全身のエネルギーが一つになり発するみたいな感じですね~

 

 

何を歌ったかと言うと、

 

春の小川

朧月夜

 

もみじ

浜辺の歌

ふるさと

瀬戸の花嫁 (2番は替え歌)


2番の替え歌がまた気持ちが入っているので・・・感動!!

 

盛和塾入ってから色々気付かされますが、

日本のこれらの歌は名曲だという事に気付きました。
 

 

心にしみます(^^) 小学校の時にも歌ったのに・・・
 

 

人生の色々な経験を積んだのか・・・
 

 

言葉の意味が ・・・ 心にひびきますね

 

 

今回の為に練習して稲盛塾長の前で塾生の前で

最初で最後の大合唱団でした。



 

みんな

立ち上がりブラボーという声があがり感動して泣いている人も結構いて、僕達も感動して涙が出ました。
 

 

コーラスを通じて一体感もでて、みんなで創る達成感も味わえて、凄くやって良かったです。

終わってからみんなに褒められたので、よけい感動しました(^^)


 

最後に記念写真をとりました。今回大変お世話になった植田先生には感謝です。そして高松までお越し頂いきこんな体験をさせて頂いた稲盛塾長には感謝です。塾生のみなさんもありがとうございました(^^)

IMG_5599.JPG


< 初心に返れる季節  |  一覧へ戻る  |  モニターで実験中! >

このページのトップへ