HOME > 頭皮の乾燥に気をつけよう

頭皮の乾燥に気をつけよう

肌が乾燥するように、頭皮も乾燥します。髪の毛に覆われているので、なかなか頭皮が乾燥するイメージがつかみにくいかもしれませんが、頭皮乾燥は様々なトラブルになります。

頭皮が乾燥して起こるトラブル

頭皮が乾燥すると、様々なトラブルを招きます。フケや痒み、赤み、におい、べたつき、頭皮ニキビといったトラブルに思い当たる方はいらっしゃいませんか。

また、薄毛や抜け毛にお悩みの場合も、頭皮の乾燥が原因となっていることが考えられます。肩にフケが付いている、べたつきやにおいなど、清潔感が無い髪は印象も良くありません。痒みがあると我慢出来ずに頭皮を掻き、血が出てかさぶたになり、治りかけてまた痒くなるという悪循環に陥ってしまいます。

髪は見た目の印象にも大きく影響するので、健康的な美髪のためにも、頭皮トラブルは避けたいところです。乾燥対策のためには、頭皮が乾燥する原因を知ることも大切です。頭皮に異常を感じた時は、美容室で相談してみるのも一つの方法です。

頭皮が乾燥する原因

頭皮が乾燥する大きな原因として挙げられるのが、皮脂、誰の地肌にも存在する常在菌、肌質です。これらのバランスが崩れると、頭皮のターンオーバーが早まって乾燥しやすくなります。

皮脂は地肌から自然に分泌されて頭皮の潤いを守りますが、過剰に分泌されると皮脂を栄養とする常在菌が異常に増殖します。過剰な常在菌もターンオーバーを早めます。肌質によっては常在菌から排出される脂肪酸に影響されやすく、脂肪酸の刺激で肌のバリア機能が低下し、正常で28日周期のターンオーバーが7~21日程度になります。

未熟な地肌は、外から受ける刺激でさらに弱い地肌になってしまいます。頭皮の乾燥には、洗浄力が強すぎず、常在菌に働きかける地肌ケアのシャンプーを使うことをおすすめします。シャンプーの回数は1日1回、ぬるま湯で指の腹を使って地肌を優しく洗うのが理想的です。

香川県で美容室を利用する際は、aromaへお越し下さい。フケや頭皮の痒みといったトラブルはもちろん、髪のハリやコシが無くなってきた、抜け毛や薄毛が気になる、白髪が増えたなど、頭皮や髪のこと何でもご相談下さい。20代でも50代でも、女性はいつまでも美しくいたいものです。

体質や髪質、ライフスタイルに合わせ、それぞれの悩みに応じてメニューを提案致します。カットやトリートメントカラーパーマといったメニューの他、ヘアセットやメイク、振袖や訪問着、七五三、袴といった和装の着付けにも対応しております。香川県で頭皮や髪の悩みがある方は、香川県高松市にある美容室、aromaをご利用下さい。


このページのトップへ